英字新聞の見出しを読む

アクセスカウンタ

zoom RSS 本来のハッキングは創造的いたずら

<<   作成日時 : 2013/03/28 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ハッキング」というと、どうしても悪いイメージがあるんですが、もとはそういったIT用語じゃなかったようです。

遊び心満載のこんなハッキングなら、大歓迎(・・・多分)。
もうここまで来ると、いたずらというよりアートではないかと。

特に、テトリスがすばらしい!

歴代MIT学生による「素晴らしきイタズラ」の数々


英語記事は、WIREDより。

From the Flying Car to the Giant R2-D2: The Greatest MIT Hacks of All-Time

「空飛ぶ車から巨大なR2-D2まで。史上最高のMITハック」


of all time は、「空前絶後の」「史上〜の」。

Facebookでの「ハッキング」は、writing cool code for fun (楽しんでクールなコードを書く)という意味だったのか・・・。



WEB: イングリッシュパーラー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本来のハッキングは創造的いたずら 英字新聞の見出しを読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる