英字新聞の見出しを読む

アクセスカウンタ

zoom RSS 遭難信号はSOS

<<   作成日時 : 2014/04/26 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

救難信号というと、今は「SOS」より「メイデー」という感じですが、こういう場合はやっぱりSOS。

たった3文字。しかも書きやすいという大きなメリットあり。

通信ができない状態では、この文字はまさに最後の命綱です。


砂州に「SOS」、シュノーケリングの5人を救出 豪州


英語記事は、CNNより。

SOS in the sand helps rescuers find stranded snorkelers off Australia

「砂に書いたSOSで、救助隊がオーストラリア沖合で立ち往生していたシュノーケラーたちを発見」


snorkeler (シュノーケリングを楽しむ人々) という語は、辞書当たっても、あまり載ってないかも。
snorkel (シュノーケル)からの造語?

Oxford によれば、アメリカ英語では snorkeler。
イギリス英語では、snorkeller とスペルが違います。


WEB: イングリッシュパーラー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遭難信号はSOS 英字新聞の見出しを読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる