英字新聞の見出しを読む

アクセスカウンタ

zoom RSS わずか1円の空母

<<   作成日時 : 2014/05/11 23:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1セントで売却ですから、実質タダ同然。
売り渡すのではなく、お金を払って解体してもらうということですね。

お役御免になった空母は、解体されるしかないんでしょうか。

もったいないなという気はしますが。記念館の展示物とかにはできないのかな。

米海軍、空母サラトガを「1円」で売却 船舶解体企業に


英語記事は、CNNより。

Navy pays a penny to get rid of carrier

「海軍、空母の処分に1セント支払う」


carrier は、aircraft carrier (空母)のこと。

penny はアメリカやカナダなどでは、「1セント硬貨」を指しますね。


WEB: イングリッシュパーラー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わずか1円の空母 英字新聞の見出しを読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる